2018年10月3日 5:03 pm

先日フィリピンのマニラに用事がてら、ボホール島に羽を伸ばしてきました。

セブやボラカイ島と違って、カントリーさが残っていてなかなか気に入りました。

特にテンションが上がったのは、そこら中でワンコがいることー!

ビーチは彼らはお家。人間がいようがお構いなし。害を与えることもなく、共存しています。

暑い日は砂を掘ってお昼寝。

涼しい日は暖かい砂でお昼寝。

そんな中、いつも一人ぼっちのワンコと仲良くなりました。彼の名前はブラボー。

夜はビーチで就寝。お昼間はビーチでお昼寝。夕方からビーチ沿いの商店が開き始めると、エサを求めてのそのそ活動を始めます。「オーナーはいなくて、みんなで世話をしてるのよ」とマッサージ師のマリリンが教えてくれました。野良犬で7,8歳なので、もうお年寄りでしょうか。おっとりしていて優しい子です。

今日はブラボーいない!と思ったらチェアーの下に。暑いよね!

おはよう、海藻まみれで寝てたの?「ブラボー」て呼んだらお眠のお目目を開けて首をかしげてくれました。

ローストビーフとパンだよ!野菜は嫌いみたいね(笑)

 

旅行に行くと愛犬に会えなくて寂しくなりますが、ブラボーと触れ合って癒されました!しかしフィリピンは狂犬病発生国ですので、皆様は現地のワンコと触れ合うときは十分にご注意くださいね!

 

Categorised in: