細胞活性機能水とはSUPPLINCE ONE

体における水の役割

血液のおよそ8割は水分であり、酸素や栄養素を体全体に運び、生命活動によって生成された老廃物を腎臓に運び、その後尿として体外に排出する大切な役割をしています。また水分は体温調節も行っています。

水分が不足するとこの循環が滞り、身体に不調をもたらすようになります。また体内の水分は血液などの細胞外液の他に細胞内液があります。実はこの細胞内液が健康維持のカギとなってくるのです。

体に良い水とは

細胞内に水を送り込んでいるのは細胞膜にあるタンパク質でできたアクアポリンとよばれる孔です。

アクアポリンから透過した水は、細胞の中に入り細胞内液の入れ替えに働きます。すると細胞は栄養の吸収力が上がり、老廃物の排出も高めます。そうして細胞の新陳代謝が促進されると細胞自体が活性化し、全身の臓器を元気にしていくことにつながります。しかし、このアクアポリンは特定の形状をした水分子(シングルファイル化)しか通ることができません。たくさん水を摂取しても細胞内液までは行き渡らず、いわゆる水太り状態になってしまいます。つまり細胞内液に浸透する水を摂取することが大切なのです。

サプリンスで細胞いきいき

哺乳類には13種のアクアポリンが存在し、全身臓器に広く分布されています。アクアポリンは生体機能に関与ており、その異常時の疾患も近年の研究で明らかになってきています。

アクアポリン

  • AQP1
  • AQP2
  • AQP3
  • AQP4
  • AQP5
  • AQP7

分布臓器

  • 全身(腎臓、脳、眼、肺、胆嚢、肝臓など)
  • 腎臓、精巣
  • 腎臓、大腸、脳、皮膚など
  • 脳、脊髄、肺、腎臓、胃、網膜、内耳など
  • 分泌腺(唾液腺、涙腺、角膜)脳、肺など
  • 脂肪組織、腎臓、精巣など

マウスの症状

  • 尿濃縮力低下
  • 腎性尿崩症
  • 皮膚乾燥、尿濃縮力低下
  • 尿濃縮力低下、視覚障害、聴力障害、脳浮腫軽減
  • 唾液分泌低下
  • 内臓肥満、グリセリン代謝異常

アクアポリン透過性の相対値

サプリンスシリーズは一般的な水道水よりアクアポリンの透過性が高い水です。細胞の中まで浸透した水は蓄積した毒素を排出することができるので、代謝が活発になり細胞が元気になります。老化防止や免疫力、自然治癒力を向上し、自身が本来持っている力を引き出すことができます。

ペットにたくさん水を飲ませることは難しいですので、細胞活性機能水を効率的に摂取させることによって細胞を元気にし、病気になりにくい体作りをしましょう。

安心保障

サプリンスシリーズは岐阜の山里「洞戸」の地下から汲み上げた天然水を使用しております。清流長良川の支流である板取川は川底まで透き通り、清らかでおいしく体にも良いと言われ、連日多くの人が汲みにきます。

その天然水を弊社の独自技術により細胞に浸透しやすい分子構造にし、ペットの健康維持のための細胞活性機能水を作りました。オートメーション化された製造ラインは、無菌室で充填、ボドリングまで人の手に触れることのない衛生管理を行っています。最終チェックは人による目視での品質管理を行っております。

毎日飲めるように超軟水にもこだわりました。非加熱除菌の為、酸素たっぷりのおいしいお水です。

栄養成分表示(100mlあたり)

Na(mg) Ca(mg) Mg(mg) Ka(mg) 硬度(mg 硬度/L) ph
0.37(食塩相当量・・・0g) 1.00 0.05 0.08 29 7.4
Na(mg) 0.37(食塩相当量・・0g)
Ca(mg) 1.00
Mg(mg) 0.05
Ka(mg) 0.08
硬度(mg 硬度/L) 29
ph 7.4

ご購入・商品についてのお問合せはこちら

細胞いきいきペットウォーターサプリンス

いま飲んでいる水やペットの健康に不安がある方など ぜひお試しください!

お試し2本セット&12本セットをご用意しています。

商品についてのご質問などお気軽にお問合せください。